記事

PSD2 – 最新情報

Faye Hall | Worldpay 顧客エンゲージメントマネージャー

September 03, 2019

Worldpayは、当社のすべてのお客様に規制および法律上の変更に関する最新情報をお届けします。以下はPSD2および「確実な顧客認証」に関する最新情報ですが、より詳細な情報はworldpay.com/en-gb/merchants/psd2でご覧いただけます。

決済業界は欧州規制当局、欧州銀行庁(EBA)と協力して、決済サービス指令2(PSD2)によって要求される「確実な顧客認証」の導入を準備しています。

決済サービス指令2(PSD2)および確実な顧客認証(SCA)の新しいタイムライン

SCAはPSD2の重要な部分であり、今年、欧州経済地域(EEA)におけるあらゆる電子取引に適用されることになっていました。Worldpayは、欧州銀行庁(EBA)、欧州委員会、および国内規制当局とSCAに関する業界全体の準備状況について定期的な協議を行っています。

Worldpay自体は2019年9月までにSCAに完全に準拠しますが、多くの発行者、決済サービスプロバイダー(PSP)、マーチャントは準備が整わないことが明らかになりました。

6月21日、EBAは新しい意見書を発表し1、さらに時間が必要なことを認めました。

英国金融行為監督機構(FCA)は、8月13日に最初のSCA展開計画を発表しました2。予想された通り、FCAは18か月の延長に同意しています。英国では2021年3月14日まではSCAの完全な導入は実現しません。

有効なSCA認証方法の新しいEBAの評価

多くの発行者は、クレジットカード情報の詳細およびSMSワンタイムパスワード(OTP)を使用して、2段階認証プロセスを提供することによりSCAを実現しようと計画していました。しかし、最近の意見書でEBAは、この方法では十分でないと発表していました。

発行者はこの方法に代わる認証方法を採用する必要があり、実装時間にさらに影響が出る可能性があります。1

お客様にとっての意味

こうした変更および不確実性はありますが、WorldpayがSCAの準備を中止したり、遅らせたりすることはありません。当社は、実施日になったときにできるかぎり軋轢がなく、決済受け付けに支障がない形でお客様がSCAに完全対応できるよう、新製品への多大な投資を続けています。

本ロールアウトプロセスに関してさらに情報が得られた場合、すぐにお客様にお知らせします。詳細は worldpay.com/en-gb/merchants/psd2をご覧ください。

 

1https://eba.europa.eu/documents/10180/2622242/EBA+Opinion+on+SCA+elements+under+PSD2+.pdf